独立したい!不動産嫌いじゃないサラリーマンが社長になれる第一歩

会社員引退独立
不動産投資学習初めて

昔お勤めをしていた頃のお話です。30代の男性営業社員の同僚がお酒の席で、ボソっと打ち明けてくれました。

将来は独立したい、社長になりたい、サラリーマンを辞めたい

当時は自分自身も同じ目標を持ち不動産投資を頑張りながらもお勤めしていたため、具体的な話はできませんでした。

あれから時は経ち、現在は夫婦で複数の不動産を所有し家賃収入で生活。会社勤めのない生活を送っています。

不動産投資で物件を買い進めてサラリーマン引退している人はけっこう多いです。不動産投資をしっかり学んで家賃収入を増やしていけば、賃貸経営企業の社長になれるんです。

起業は一般的に、売上が安定するまでは自分自身にお給料がなかなか払えません。収入が安定しないと気持ちがどうしても揺らいできます。

一方で家賃収入は多少の変動はあっても、事業収入よりは遥かに安定しています。

不動産投資で独立について、一つのプランの紹介と具体的に学べる方法についてまとめてみます。

賃貸用物件を10室以上購入して会社員をリタイアする生き方もある

賃貸経営目指す

不動産物件探しを自分や家族でできる人なら、不動産投資で会社員をリタイアできる見込みがあります。

賃貸用物件でも取り分け、一棟アパートや一棟マンションを購入していきましょう。アパートやマンションはアパートローンなどの融資を活用します。奥さんがもしお勤めじゃなければ、物件管理なども奥さんにお願いします。

細かいシミュレーションは載せきれないのですが、ざっくりとイメージしてみましょう。

1棟8部屋のアパート(年間家賃収入一棟480万・利回り10%・4,800万)を3棟購入した場合
  • 土地建物資産:1億4,400万
  • 想定家賃収入(売上)1,440万
  • 手残りの家賃収入(売上×30%と想定)432万

賃貸経営の経費に借入金の返済まで行った後の、手元に残る家賃収入が生活費以上あれば…
会社へお勤めしなくも、生活はしていけますよね。

また、不動産賃貸経営の素晴らしいところは、24時間従事する必要がないこと。お勤めしながらでも始められます。

物件を買い進めて5棟10室基準を目指します。その名の通り、所有不動産が5棟ないし10室です。10室を超えたら立派な事業扱いとなります。

ここまで来ると家族に賃貸管理業務をお願いして、青色専従者給与というお給料も支払えるようになります。当然、お給料も会社の経費にすることができます。

また物件や所得が増えていけば資産管理法人を作り、自分や奥さん、家族も役員になるという選択肢もアリですね。

ここまで来れば、いつでも会社を辞めることができるでしょう。もちろん、精神的な余裕ができることでかえって本業で成果を出せて面白くなり…辞めることなく、自ら働くケースも多いみたいですね。

不動産投資も融資を使う場合はリスクが増えますが、しっかりと知識を付けることで、リスクは大きく下げられるでしょう。

詳しくはこちらもどうぞ↓

不動産投資学習初めて

普通のサラリーマンが不動産投資で引退した方法を学べるセミナー

学ぶ

普通のサラリーマンだった人が、実際に物件を買い増して資産管理法人を設立。会社員引退まで実践した方法を学べるセミナーが開催されています。それが…

不動産投資でサラリーマンを引退して自由とお金を両立する方法

講師は作曲家大家さん。専業の作曲家を目指すも収入が安定しないため、生活のために会社員を続けていました。

ところが作曲に注力できる環境を目指し、取り入れたのが…不動産投資。ファイナンシャルアカデミーの不動産投資スクールでしっかり学び、物件の購入を続けます。現在では家賃収入で生計を立てながら生活をしています。

セミナー開催は不定期ながら、たった1日約4時間で。会社員引退のためにどのような物件をどういう風に購入していけば良いか。プランニングするための知識を実践を交えて学ぶことができます。

通常、投資セミナーは先生の話を聴くだけです。特に、不動産投資セミナーは講師の体験談を元にした内容が多く、セミナー主催会社の意向によって、大きく「おすすめ物件&おすすめ手法」が異なります

また、不動産投資に興味を持ち始める人も増えましたが、人それぞれに「投資目的」は様々です。

一般的には老後資金のために投資を始める人が多い。もし、あなたが「将来のための不動産投資」を学んだとすれば…サラリーマン引退は遠のいてしまうでしょう。

会社員卒業のための不動産投資は、賃貸経営業的な要素が強いからです。銀行の融資も取り入れることになるはずです(よほど長時間をかけない限りは…)。すると融資の段階でどうしても、既存物件について審査が入ります。

変な物件の買い方をしていたり、大きくマイナスを出していると…実現がはっきり言って不可能です。

そのためもし、あなたがサラリーマンではない生活を目指すとすれば。数値で投資案件を見極めるだけの知識が必要不可欠になります。

セミナーについては、実際に受講した感想をまとめてみました。

不動産投資で会社員卒業して自由とお金を両立する方法を学ぶ【期間限定】
不動産投資で会社員を卒業する方法を探しているあなた、必見です。実際に投資で会社員引退した投資家からたった一日で引退するための戦略を学べるセミナーが期間限定で開催されます。ただの体験談を聴くセミナーではなく、自分で手を動かして学べるのがポイントです。

サラリーマンが独立&社長になれる第一歩まとめ

  • 生活費を超える家賃収入を得られるように不動産投資を学ぼう
  • 奥さんや家族が不動産管理をしてもらったらお給料を出せる規模にすると心強い
  • 実際に不動産投資でサラリーマン引退した人のセミナーが不定期で開催されている
  • 引退するための不動産投資の場合、物件購入の方法を知っておくことがとても大切
不動産投資でサラリーマン引退する方法を具体的に学べるセミナーはこちらです。

不動産投資サラリーマン引退

セミナーは不定期開催のため、具体的な日時が出ていない場合は未定となります。

講師の作曲家大家さんが勉強を重ねた不動産投資スクールについても、合わせて調べておきましょう。

会社員からの独立ははっきり言って…独立するまでも独立後も、学び続ける必要があります。
「学ぶ」と言うと学生時代の勉強を思い出してイヤになるかもしれませんが…投資や独立のための学習は、自分たちのお財布が大きく変わってくる楽しい学習です^^

学ぶ習慣作りのためにもまずは、不動産投資スクールから始めてみましょう。
一棟でも賢く物件を買うことができれば、何十倍にもなってリターンのある投資になりますよ。

不動産投資体験学習会申込

タイトルとURLをコピーしました