不動産投資の学校.com サイト紹介と運営者情報

不動産投資の学校テキスト

30代で不動産投資スクール(旧:不動産投資の学校)にて2年間投資をみっちりと学び、ゼロから大家さんになれた元OLの不動産投資実践録です。

不動産投資に興味はあるけれど、何から始めていいのか分からない人はもちろん。不動産を投資用に買ってみたものの賃貸経営がうまく行かずに悩んでいる人が。
「わかった、やってみよう!」
と思って行動に移せるような内容を記事にしています。

管理人(あにーれ)も夫婦でゼロから不動産を学び買い始めてかれこれ10年。7棟44室を運営していますので、日々の経営上の悩みや解決方法など。実践する中で得られた経験も盛り込んでいます。

不動産投資の学校.comで学べる具体的な3つのこと

不動産投資の教科書的なサイトを目指しつつも、以下の3点も意識しております。

1.ゼロから不動産投資を始めた人が抱える課題の解決方法

当サイトで心がけているのは、不動産投資を始めようと思う人が悩むこと、知りたいことを中心としたコンテンツを作っています。

不動産投資セミナーに呼び込むべく、ネットで調べた知識を入れ込み不動産サイトを経営されているケースがよくあります。
もちろん、情報が集まっているのはありがたいのですが…
実践を感じないコンテンツはただの寄せ集めで、本当に知りたいことが解決されません。

管理人は本当にゼロから始めており、今でも不動産を探し続けています。
もちろん、不動産投資歴は10年過ぎてしまったので、多少凝り固まったところもあるかもしれませんが…

けれども、出来る限り10年間の自分達の投資歴を振り返りながら。これから始める人が知りたい情報を集めるようにしています。

また2015年には、宅建士試験に合格!宅建士証も持つ宅建士です。

宅地建物取引士投資家女性

不動産の基礎的な知識は持ち合わせているので、投資家目線だけでなく
一般的な不動産知識も盛り込むよう、管理人が全て記事を書いております。

2.収益不動産を購入した後の賃貸経営を充実させる知識

不動産投資の学校テキスト

不動産投資は購入して終わりではありません。むしろ購入後こそ大切です。
満室経営にするための知識、管理会社との付き合い方、資産管理のこと…
常に新しい情報をブラッシュアップして、賃貸経営をする人が知っておくべきことだなーと思ったことは。

備忘録も兼ねてどんどん記事を書いていきます。

3.不動産投資で失敗しないためにできる防衛手段

ズバリ言っちゃうと、学習と知識!この2つは不動産も含めて投資をする上で不可欠です!

当サイトでは不動産投資に特化しますが、不動産投資をする上で必須の知識はもちろん。どうしたら体系的に学べるかもかなり重点的に記事を書いてきました。

私達夫婦が学んだ、ファイナンシャルアカデミーの不動産投資スクールについての中身やカリキュラム、活用方法もまとめています。

正直言っちゃうと、スクールで勉強せずに物件を買っていたと思うとゾッとしますし、会社員引退なんて遠い遠いことだったと思います。

不動産投資に失敗する人は、「感情」で買ってしまった人です。
不動産は状態で買うものではなく、あくまで「投資」です。

失敗を防ぐためにはもちろん、不動産投資の目的も再確認しながら
必要な知識を身に付けていく手助けになれればと思います。

不動産投資の学校.comの管理人紹介

基本データ

あにーれ

  • 名前:あにーれ
  • 職業:会社役員
  • 所有物件(個人法人全て):アパート6棟43室、戸建1戸

不動産投資を始めた経緯

30代に入り、将来の年金や仕事のことで不安を抱えた時に。
ふと本屋さんで「金持ち父さん貧乏父さん」という書籍に出会いました。

そこで自由とお金を両立する手段として、不動産投資という言葉を知りました。衝撃を受けたと同時にふつふつと、会社員ではない生活に強い憧れを抱くように。

そこでさっそく、不動産投資についてインターネットで調べてみました。

しかし目に飛び込んでくるのは「不動産投資 失敗 破産」という、恐怖心溢れる言葉や情報の数々。

その後せっせと調べた結果、お金の学校ファイナンシャルアカデミーの運営する、不動産投資スクールに出会ったのです。

最初は正直、全てが怖かったです。投資ということも今までに経験もなく、周りに投資をしている人もいなければ、お金についても学ぶ人もいない。

時代のタイミングも影響しました。リーマンショックで不動産や株の価格が暴落していた頃。投資をしようと家族に話したら、みんなに反対されました。

ただ実のところ、知識を身につけることで危険は未然に防げるのでは?勉強しないで安易に始めることこそ、怖いことだとも思ったのです。

そんな中で、不動産投資スクールの体験学習会に行きました。(写真はイメージ)

不動産セミナー

カリキュラムの概要や得られる結果を聞き、まさにここに私の知りたいことがあるんだと思いました。

個人的には株式投資にも興味があったので、色々と迷ったのですが…

やはり、不動産投資こそ私の探している生き方を実現できるかも?と申込を決意。その後、平日に開催される授業を毎週受けに通いました。

教材を購入した後は2年間、繰り返し授業を受けられます。

実際のところ、一回聞いただけでは分からない位の充実した内容でした。けれども、この知識を理解せずに物件を持つって本当に怖いことだとも実感。理解できるまで通おうと、そしてペースメーカーに活用して2年間勉強し続けました。

勉強と言ってもただ座学でもなく、すぐに実践ができる内容です。毎回出る宿題をしながら経験を積んでいきました。

不動産投資スクール2年間学んで得られた結果

初めての物件は賃貸併用

不動産投資スクールの教室受講が終わるちょっと前。
横浜市内に新築アパートを購入できました!

私にとって初の横浜アパートは、一室が1DK(1Rの二部屋分)になっています。私はこの部屋に住むことで、マイホーム購入とアパート購入を実現できました。

家賃収入があることで金銭面で心強かったこと。また、家賃がかからなくなるので経済的に助かりました。

また、不動産投資スクールで親しくなっていた夫と、結婚を前提にお付き合い。その中で自分がやりたかったビジネスの話をします。

利益が上がるまで時間はかかるものの、ビジネスに注力したい!
そんな気持ちがふつふつと湧き上がり…話し合いの末に会社員を卒業することに決めました。

なりたい自分

結局のところ、ビジネスが安定するまでは家賃収入に助けられました。
結婚もして、夫婦で賃貸経営。夫がサラリーマン引退したのをきっかけに、会社も設立。会社でも物件を購入できるようになりました。

そして現在、神奈川県と千葉県に7棟49室を保有。満室経営目指して頑張っています。

タイトルとURLをコピーしました